2010年01月05日

検索エンジン対策による集客の恐怖!!

こんばんは
かずです。

今日は、過剰な検索エンジンによる悲劇についてお伝えします。

これからお伝えする事は、人事ではありませんので
しっかりと自分の事として真剣に考えて見てください。


今日のお話の最後に実際にどのようなジャンルが大きな被害にあったのか
どんなサイトが被害にあったのかをお伝えしますね。


話をする前に、
あなたは自分の作成したサイトに
どのようにして人を集めていますか?


ほとんどの人がSEO対策による集客ではないでしょうか?

(SEO対策=サイトの量産)

もしくはランキング攻略ですか?


SEO対策のみの集客に全てを頼っている人は注意が必要です!!


2010年は、今まで通用していた
SEO対策が通用しなくなる可能性が高いです。



なぜか?


それは、グーグルが本気で動いているからです。

CMでも検索を促すイメージばかりですよね?

看板も雑誌も・・・

現在ではありとあらゆる媒体が検索を促すイメージを提供しています。


今まで検索をする習慣がなかった人も
2010年は、今まで以上に『検索』が当たり前になってくるでしょう。


検索エンジン提供者である
グーグル自体がCMを使ってガンガン紹介しているのですから・・・



では、グーグルはどうしたいのでしょうか?

もちろんグーグルの検索エンジン(検索窓)を活用してもらいたいはずです。


グーグルの検索エンジンを使ってもらう為には
ユーザーが望む検索結果を準備しなければいけません!

そのためにグーグルの天才的な科学者が日々研究をしています。


グーグルは、ユーザーが求めるサイトを上位表示させ
アフィリエイト目的だけのサイトをドンドン排除しています・・・



2009年グーグルは、大規模なアルゴリズムの変化が・・・


そうです!!


グーグルは2009年後半で次世代Google検索エンジン開発コード

「カフェイン(Caffeine)」を公開しました!!


この「カフェイン(Caffeine)」という名前を聞いただけでも
複雑な気持ちになる人も多いと思いますが・・・


「カフェイン(Caffeine)」の影響は・・・


SEO対策の集客によってある程度稼いでいた人も

このアルゴリズムの変化によってアクセスが極端になくなった人もいると思います。


アクセスが減っただけならまだしも・・・


数千・数万サイトを作ったのに全て消えた・・・

月収100万円稼いでいた人が10万円に・・・

月収10万円を稼いでいた人は収入が0円に・・・





これは、SEO対策だけにたよっていた悲劇です。

SEO対策だけの集客では、このような事が起きても不思議ではありません。


月収100万円の収入がいきなり10万円になったらどうでしょうか?


今回、あまり影響がなかった人も
グーグルの検索エンジンにユーザー視点のサイトでないと判断された瞬間
検索結果からあなたのサイトが消えてなくなってしまいます。


検索結果からあなたのサイトが消えるという事は・・・

アクセス↓

収入ダウン↓

アクセスも収入もなくなる可能性が高くなります。


2009年は、多くの人が1つのプログラムによる収入ではなく
アドセンス・ASPアフィリエイト・情報商材アフィリエイト・携帯アフィリエイトなど
複数のプログラムを活用し収入の柱を分散させた方がいいと言われていました。


2010年は、上記の内容に加えてアクセスアップ法も
SEO対策による集客ではなく分散させる必要があります!!


1つのものに執着し続けているといつか
取り返しの付かない結果になる事があります!!


最悪の結果になってから対策をしても遅すぎます!!


今回、「カフェイン(Caffeine)」の影響がなかった人も
ユーザー視点のサイトを作っていなければ悲劇が訪れる事があるかもしれません。


あなたがどんなに一生懸命に作ったサイトでも
ユーザー視点のサイトであるか判断するのはグーグル(検索エンジン)です。



SEO対策だけによる集客の危険性は十分に分かってもらったと思います。

だからこそ私が昨年から何度もご紹介している

「モバイルフリーダム」が役立つはずです!!


SEO対策に頼らない集客法・・・

それが「モバイルフリーダム」です。


モバイルフリーダムは、
現在先行販売特別価格にて販売しております。


現在の価格で購入できるのは
2010年1月8日21時59分までです。

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

モバイルフリーダム☆3秒ルール攻略&リピート戦略☆携帯アクセスアップ最強マニュアル


次回は、モバイルフリーダムを作成したパパジェルから
モバイルフリーダムのその後について情報を頂いたので
その辺を紹介していきますね〜

モバイルフリーダムにさまざまな
アクセスの画像が紹介されていますが
その後って気になりませんか?

本当に継続したアクセスがあるのか?

販売するための画像では?

いろいろ思う事があるかもしれませんが
その辺の気になる情報をお伝えしますので
気になっている人は必ず確認をして下さいね〜

PS

「カフェイン(Caffeine)」の影響は・・・

私が知っている大きな影響を受けたジャンルは

「出会い系」です(涙)


現在、多くの人が取り組んでいるジャンルだと思いますが・・・

ある商材の影響も多いと思いますが・・・(汗)


もちろんどのジャンルであっても
ユーザーの視点に立っていないジャンルであれば
「カフェイン(Caffeine)」によって打撃を受けているはずです。

PPS

ペラサイトだけの量産はかなり危険ですよ(涙)

posted by かず at 22:46| Comment(1) | 携帯アフィリエイト
この記事へのコメント
かずさん、またお邪魔しました。

タグピョンです。

「カフェイン(Caffeine)」

知らなかったです。

ちょっと怖くなりました。

モバイルフリーダム気になってしまいました。

さすがですね。

応援させてもらいました。
Posted by タグピョン at 2010年01月06日 20:44
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。